ブリアン公式サイト1日65円~49%オフキャンペーン中!お試しはこちらから

ブリアン大人用がついにでた!

ブリアン歯磨き粉に大人用が発売になりました!

子供が使うのにステキな歯磨き粉だと思っていた子供用歯磨き粉ブリアン。デメリットもあるし、価格は高いところも難点だけど・・・。

デメリットの点解消してくれたらもっと使いやすいのに。
なーんて愚痴っちゃっても仕方がありませんね。

子供に使うのも大切だけど大人に原因があるなら大人が使ったらいいじゃん!と思った今日この頃です。

そんなブリアンに大人用が出たよ!という話です。

虫歯菌を減らす一番手っ取り早い方法は

虫歯菌を減らすには親の虫歯菌を少なくすることが子供たちのリスクが少なくなることをご存知でしょうか。

自然なカタチで虫歯菌に感染するのは3歳未満でも問題にはなりません。

唯一虫歯の保有が高いのは?

わたしたち親や爺婆だったとしたら?

子供用ブリアン歯磨き粉を使わせることよりももっと良い方法があるのではないでしょうか。

それがBLIS K12といわれる成分です。

BLIS K12には、口臭予防だけでなく、虫歯予防にも強いことが調べていたらわかっちゃいました。

そんなときにとうとう出ちゃいましたよ!大人用のブリアン!

こ・これは・・・
即効テンション上がって注文しちゃいましたよ!

届き次第早速レビューしたいと思います。

ブリアン歯磨き粉大人用のレビューはここ
ブリアン大人用を使使ってみた※画像あり※ブリアン歯磨き粉大人用使ってみたリアルな感想とは

効果については子供たちを見ているので本当に大丈夫だと思ってます。どちらかというと私や旦那も歯医者に行って定期的に検診を受診しなけなければいけないな~て。旦那もいい年ですからね。

そうは考えていてもなかなか行けないのが現実です(;_;)

ブリアン大人用と子ども用の違いチェック!

気になるのがブリアンの大人用と子ども用の違いです。

違いがフレーバーだけなのか、それとも有効成分がパワーアップしてるのか?
ブリアン大人用気になるところですね。

早速、ブリアン大人用の公式サイトから徹底チェックしみましょう。

ブリアンの子供用と大人用4つの違い

ブリアン大人用と子供用ブリアンの違いが4つあります。

  • BLIS K12配合
  • フレーバーがミント味
  • 価格が子ども用より高い
  • デザインもクール

まず一つずつ見ていきます。

BLIS K12配合

子供用ブリアンの有効成分はBLIS M18でした。この成分のほかにBLIS K12がブリアン大人用には配合されました。
BLIS M18が歯ブラシでは届きにくい汚れや歯垢を分解してくれ、乳酸菌の口内フローラ効果で口臭にも効果が期待されてましたが、大人用には口臭予防に期待が持てるBLIS K12が配合されています。

「BLIS K12」は臨床試験で14日以上服用した結果、口臭の元となる硫黄化合物が低下。
出典:http://www.tradepia.co.jp/commodities/05_01.html

口臭の原因は、

  • 生理的なもの
  • 病的なもの
  • 歯周病、虫歯によるもの
  • 親知らずなどの歯が原因によるもの

など様々です。

この口臭の多くが、硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドなどが原因です。

BLIS K12はこの3つの口臭原因の元を大幅に少なくすることが確認されている成分で、BLIS M18同様に乳酸菌の種類の1つです。

ブリアン歯磨き粉大人用のフレーバーはミント

ようやくでた!ミントといったところですか。

イチゴ味はやはり子供受けが半端なく良かったですが、大人受けは最低かもしれません(笑)
我が家では上でも書きましたが、家族全員が使っています。

わたしはブリアンを使って!
とすすめる立場でしたので正直なところ感想は控えていましたが、やっぱり甘い。

ブリアンに甘い成分はそのものが入っておりません。甘さを感じるのはフルクトオリゴ糖でしょうか。
フラクトというのオリゴ糖の種類で砂糖が原料のオリゴ糖でおいしい甘みを出します。

気になるのは虫歯になるのでは?
という心配です。

砂糖にも種類が多くあり、日本は上白糖、海外はグラニュー糖が一般的。

砂糖は糖分で虫歯菌が大好物というのはご存知の通り。
糖分から酸を作り出し歯を溶かします。

フラクトオリゴ糖は糖は糖でもノンシュガーと言われる部類に含まれる糖です。
虫歯になりにくい糖ということですね。

オリゴ糖は、糖質でありながら虫歯の原因菌ミュータンスが、栄養分としてほとんど利用することができない成分です。そのため、虫歯の原因になりにくい。
出典元:http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/oligosaccharide/

虫歯になりにくい甘味料【まとめ】

ブリアン歯磨き粉大人用は価格が子どもより高い

ブリアン大人用は子供用よりも値段が高くなりました。

いくら高いのかというと・・・
子供用通常価格7800円+消費税 定期初回に限り3919円
大人用通常価格9370円+消費税 定期初回に限り4980円

1570円も高くなりました(涙)

早く子供たちが大きくなって一緒にミント味のブリアン大人用を使ってほしいとつくづく思いました。

もちろん大人用のブリアンも初回にかぎりお得に買うことができますが、やはり若干高めです。
2回目は5780円(税別)、3回目5280円(税別)です。

大人用のブリアンは虫歯だけでなく口臭にも効果がある成分が配合されていますから口臭の原因もしっかり防げると期待大。

年齢とともに気になるのはシミやしわ、髪だけでなく口臭もあります。
せめてシミ、しわが増えても口臭くらいはいつもクリーンにしていたいものです。

スメハラ扱いは絶対にゴメンです!

ブリアン歯磨き粉大人用はデザインがクール

ブリアン大人
ブリアンの子ども用は子供受けがいいかわいいイメージでしたが、
大人用はクールでクリーンなイメージな色が使われておりました。

これは期待が高まります。

注文してますので、届いたら子供用ブリアンと同じくらい掘り下げてレビューしていきますよ!

口臭も虫歯も一緒に予防したい欲張りさんはぜひご期待ください!

ブリアン大人用を使ってみました!大人は速効性があり感動です♪

ブリアン大人用を使使ってみた※画像あり※ブリアン歯磨き粉大人用使ってみたリアルな感想とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です