【それマジ!?】虫歯の多さは親の学力に比例する!?

虫歯と学力には深い関係があると言われていることを知ってしまいました・・・(怖)

耳が痛い・・・。「えっ」と思える内容でしたが、調べてみると噛めることの大切さがあることを身に染みて感じることができました。

まなごん

なんと!!!子供の虫歯の割合が親の学歴に差があるっていうんです!

「えっ」とあなた思いました!?

  • 虫歯多い=親の学歴低い
  • 虫歯少ない=親の学歴高い

ま・マジですか・・・

個人としてはそんなことない!と強くいいたいです・・・が、調べてみると「あー」と納得できる部分もありました。

今回は虫歯と学力の関係について調べてまとめました。

お子様を頭のいい子に育てるには、また虫歯のない強い歯にするには一体どうすればいいのでしょうか?

大切なポイントはよく噛めることにありました!

親の学歴が虫歯の治療へ影響?

そもそも、この子供の虫歯に親の学歴が大きく左右するといった統計をだしのがこちらの記事

参考:虫歯の治療結果から見える親の学歴差

ハッキリしておきたいのが、統計であること。

必ずしも学歴差で虫歯の治療率が変わるものではないこと。

でもぶっちゃけ、調べてみると発育にはよくないことも多いことも分かってきちゃったんです。。。

虫歯による子どもへ3つの影響

虫歯を放置していると子どもの発育には様々な悪影響が及びます。

参考:虫歯放置で起こす重篤な症状

MEMO
虫歯による3つの影響

  • あごの発育
  • 噛めない
  • 体幹のバランス感覚

あごの発育が及ぼす影響とは?

まずは顎の発育

子どもは痛みに関して鈍感なところがあり、虫歯になっても最初は気づきにくいもの。

そのまま痛い部分で噛むことを避け、あまり噛まずに食べ物を飲み込むようになると顎がしっかり育たず姿勢が悪くなったり、肩こりや頭痛の原因に。外見も悪くなり、歯並びも!デメリットばかりです!

参考:噛むと歯並びがよくなる

噛めないが与える影響とは?

さらによく噛むことは血液の循環をよくします。

虫歯ができてあまり噛まない習慣がつくことで血液の循環が悪くなり、脳へ十分に酸素が運ばれなくなる可能性も!

そうなると集中力の低下、ひいては学力の低下につながります。

参考:噛む=パワー

体幹バランスに与える影響とは?

また虫歯をかばうように生活することで体幹も乱れ、子どもの成長に悪影響を及ぼします。

丈夫な体に育たず、体力の低下の原因にも。

お子様の体力が気になる場合は、よく噛む習慣をつけるようにしてみてください。

参考:噛むことが生むスポーツの力

よく噛むことで虫歯予防と学力アップ!

よく噛むと血液の循環がよくなり、脳へしっかり栄養を運ぶことができます。

実際によく噛む子どもとあまり噛まない子どもの学力を調査した結果、よく噛む習慣のある子どもの方が学力が高いという研究結果もあるんだそうです。

参考:ワーキングメモリーとfMRI

またよく噛むと唾液がしっかり出ます。

口内が唾液で満たされていると菌が繁殖しにくく、虫歯になりにくくなります。

よく噛むだけで虫歯予防も学力アップも狙えますので、早速今日から子どもによく噛む習慣をつけさせてあげましょう!

子どもによく噛む習慣をつけさせるには

子どもの早食い、噛まない習慣を治したいという場合、食べ物や食事に気をつける必要があります。

子どもが喜ぶやわらかいものは避け、噛みごたえのある硬い食材を多く使った料理をしてみましょう。

子どもと一緒によく噛むようにすると、子どもも真似してたくさん噛むようになってくれますよ。

最近は共働きの家庭も多く、食事の時間も遅くなりがち。ついお子様に「早く食べて!」と急かしてはいませんか?

このように急かすと子どもも早く食べなきゃ!とあまり噛まずに飲み込むようになってしまいます。

心にゆとりを持って、一緒にゆっくり食事を楽しめるように心がけましょう。

虫歯 食べ物 虫歯になりやすい子必見!虫歯予防にいい6つの食べ物と簡単レシピ!

まとめ

いかがでしたか?

始めは「えっ」と思える内容でしたが、調べてみると噛めることの大切さがあることを身に染みて感じることができました。

まなごん

よく噛んで食事を楽しんだあとは、歯磨きを忘れずに

寝る前の時間があるときはお子様の口内をチェックしながら仕上げ磨きをしてあげてくださいね。

もともと虫歯になりやすいお子様もいるので、BLISやLS1など乳酸菌でお口を整える製品やガムなども利用してみるのもお薦めです!

当サイトでは乳酸菌配合ブリアン歯磨き粉やBLISタブレット、乳酸菌LS1、ポスカなど実際に試しているので一緒参考にしてみてくださいね。

まなごん

子供のため虫歯予防習慣サプリむしばいばい 「むしばいばい」BLIS M18配合タブレットの効果は?副作用はないの? 乳酸菌LS1 不十分な歯磨きに!乳酸菌LS1で乳酸菌プラスするだけ!アンチエイジングにも? 【初期虫歯対策ガム】ポスカ!虫歯予防ガムの効果と違い徹底比較 【初期虫歯対策ガム】ポスカ!虫歯予防ガムの効果と違い徹底比較 レクチノーラルタブレット 新発想!「レクチノーラル」バイオフィルムの形成を阻害するミルレクチンとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください