お子様の将来の夢は?スポーツ選手にしたいなら歯も大事

スポーツ選手になるために

お子様の将来の夢は何ですか?特に男の子の場合は、スポーツ選手を夢見ている子も多いのではないでしょうか。
今回はスポーツ選手を夢見るお子様のために、親が気を付けるべきことを歯の視点からご紹介します。

 

 

小学生の将来の夢

スポーツ選手,歯様々なメディアやサイトで、小学生が将来なりたい職業をランキングしていますよね。近年上位に入っている職業が、男子ではサッカー選手や医師、女子ではパティシエや医師などです。ここ最近になるとYouTuberがランクインして、話題にもなりましたよね。

 
今回注目したいのは、特に男の子に多いスポーツ選手。サッカー選手以外に、野球選手やテニスプレーヤーなども人気があります。
子どもの将来の夢をかなえるために、様々な面で協力している親御さんも多いと思います。成長期の子どもの身体を栄養面や健康面でサポートする上で、実は歯というのも重要な役割を果たしています。

 
次項では歯とスポーツの関係についてご紹介します。

スポーツにおける噛む力

皆さんはスポーツをする時歯を食いしばりますか?力を発揮する時に歯を食いしばる人と、食いしばらない、もしくは少し口を開ける人がいるそうです。

 
ではスポーツ選手が歯を食いしばった場合、歯にどの位の力が加わるのか見てみましょう。

重量挙げ 180㎏程度 食事 10㎏程度
テニス 150㎏程度 一般成人(運動時) 40~80㎏程度

 
スポーツの世界では、食いしばる場合かなりの力が必要であることが分かると思います。

 
ちなみに入れ歯の場合、自分の歯に比べて40%程度しか力が入らないそうです。そう考えると、自分の歯でしっかり?み合わす必要があることが分かりますね。

スポーツ選手と歯

2016年8月に、オリンピック選手の歯の健康状態が非常に悪いという研究論文が発表されました。これは先進国も途上国も関係ないそうです。恐らく選手の口内が脱水状態であることや、トレーニングに集中してデンタルケアを疎かにした結果ではないかと推測されています。

 
しかし一方で、スポーツ選手達が非常に歯の健康を意識しているという報告もあります。

 
メジャーリーグのイチロー選手は、一日5回も歯磨きをしているそうです。

 
元オリンピック水泳選手の北島康介さんは、オリンピック前にキシリトール入りガムを噛んだり、食いしばり過ぎて歯を傷つけないようにマウスピースをしたり、積極的に歯をケアしたそうです。

 
その他海外のオリンピック選手でも、大会前に歯を矯正する方達もいます。

 
また2016年2月には、セレッソ大阪と大阪歯科大学が連携研究協定を締結しました(大阪歯科大学プレスリリースより)。内容としては、口腔環境とフィジカルパフォーマンスとの関連を明らかにすることを目的として、競技成績の向上やスポーツ医学の発展を目指すというものです。セレッソ大阪スポーツクラブに所属する選手の口腔内検診や咬合能力とフィジカルパフォーマンスを照らし合わせることで、関連性を解明していくそうです。

 
スポーツにおいて、噛み合わせや虫歯の無い歯が大切であること、それらが注目されていることをご理解いただけたでしょうか。実際、小中学生のスポーツテストでも、健康な歯の子の方が成績が良かったというデータもあります。

運動神経のゴールデンエイジと歯のゴールデンエイジ

スポーツ選手を目指すうえで、運動神経が良くなる時期が子どもにあるのはご存知ですか?

 
特に9歳~11歳はゴールデンエイジと呼ばれ、自分が思ったように身体が動かせるようになり、今まで出来なかったことが出来るようになると言われています。この急激に成長する時期にスポーツをしていると、見ただけで動きを理解できるなどの運動神経が培われ、いわゆる「運動神経の良い子」になり易いそうです。

 
一方、歯にもゴールデンエイジがあると言われています。

 
それは歯並びの矯正に一番適した時期とされ、6歳~9歳を指します。この時期は乳歯と永久歯が混在していて、主に骨格(顎)の矯正に適していると言われています。また、犬歯が生える前ということで、9歳までが良いとされています。

 
先にも記した通り、スポーツ選手は歯並びや虫歯の無い歯であることが大切です。小学生はスポーツ選手の土台を作る大切な時期です。矯正をしないまでも、噛み応えのある物を噛んで、しっかりした顎を作ってあげて下さい。また、歯の生え変わりで虫歯になり易い時期でもあります。日頃からチェックをして、是非お子様の夢をかなえさせてあげて下さい。

 
口腔ケアや対策予防はしているけれど不安という方は口内フローラの改善を目指せるブリアン歯磨き粉もお試しください。

スポーツ選手になるために

この記事が気になったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA