【保存版】ブリアン歯磨き粉│悪い口コミまとめ

ブリアン 口コミ

ブリアン歯磨き粉が最近はとても人気となっています。

口コミでは良い点も多く書かれていますが、やはり良いところだけではなく、デメリットもしっかりと知っておく必要があります。

必ずご確認ください!ブリアンを使って分かった7つのデメリット【まとめ】

2017.04.06

効果があるないに関わらず最低でも2ヶ月は続ける必要があるということです。

また、ブリアン歯磨き粉とフッ素配合歯磨き粉を使う時にはフッ素配合を先にして最後にブリアン歯磨き粉という順番が良いそうです。

フッ素には殺菌できる作用はないので併用がベスト!
ブリス菌は口の中に長く滞在させることが良いとされているのでこのような使い方が良いとのことです。

良い口コミは何処にでも書かれているものですから、悪い口コミをこれでもか!というくらい集めてみました。

良い口コミばかりで不安という方の参考になれば幸いです。

ブリアン歯磨き粉の悪い口コミ

ブリアンには悪い口コミがあるのも事実です。

あなたの目で確認してください。

えちみ
私自身が小さい時から虫歯がたくさんあったので、子供には虫歯の苦労をさせたくない、いつまでもきれいな白い歯でいてもらいたいと思い、口コミで評価の良かった「ブリアン歯磨き粉」を購入してみました。味が普通の歯磨き粉のようにミント系でなく、例えればいちごのカキ氷のような、そんな感じの甘い味でした。「これなら、子供も喜んで歯磨きしてくれるだろう」と思ったのですが、いざ使ってもらうようになると、「甘すぎてイヤ!今までのスースーする歯磨き粉の方がいい」と言い始めました。子供さんの中には、逆にこの甘さのおかげで、歯磨きが楽しくなるという人もいると思いますが、我が家の子供には無理だったようで、残念です。多分、この味は香料でつけていると思うので、普通のミント味の製品も出していただけるとうれしいなあと思います。
はるよ
私は、自分の子供が虫歯に何度もなるので、弱っていました。
そんな時に、友人に、良い口コミの多いブリアン歯磨き粉はどう?と勧められて、藁をもつかむ思いで、試してみました。いちごの味がするので、子供が進んで歯磨きをしてくれるとか。子供に、いちご味で嬉しい?と聞いてみると、飽きてしまったのか、嬉しくないようで、特にテンションが上がっている様子もありませんでした。それでもなんとか、歯磨きをさせました。
有効成分が虫歯になりにくくするとか。虫歯にだけはならなければいいなっと思っていました。しかし、歯磨きが不十分だったのか、虫歯になりました。子供にきちんと歯を磨いたかを聞いて、子供のきちんと磨いたと言う返事を信じた私がバカだったようです。
ちかこ
ブリアン歯磨き粉を使用したことがある人の口コミを読んだときに、ブリアン歯磨き粉を使用すると虫歯になりにくいという人がいました。そのため、気になって使ってみたのですが、まったくそんなことはありませんでした。ブリアン歯磨き粉を使い始めても、虫歯になってしまったので、とても悲しかったです。お金を払って購入したにも関わらず、虫歯になってしまったので、ブリアン歯磨き粉を購入したことをとても後悔してしまいました。それに、まだ残りのブリアン歯磨き粉が自宅にあるので、処分するかどうか迷ってしまいます。虫歯になりたくないですが、この歯磨き粉が自身に合っているかどうかは疑問です。もっと慎重に考えて購入すれば良かったです。
よしこ
ブリアン歯磨き粉をオンラインで買ったのですが、口コミで聞いていたほど、商品が届くのが早くなかったです。もっと早く受け取りたいと感じました。商品を手にしてからは、すぐに使ってみました。ブリアン歯磨き粉は、思っていた商品と違ってあまり気に入りませんでした。歯を磨くときのブリアン歯磨き粉の感触があまり気に入らなかったのです。しかし、毎日の歯磨きをするときには、役立っています。ただ、ブリアン歯磨き粉の値段の価値を感じられていません。もう少し経済的な値段でも良かったのではないかと思ってしまいます。ブリアン歯磨き粉自体はあまり悪くないですが、満足できるほど良い商品でもあるわけではありません。もっと品質の良いものを期待していました。
ブリアン歯磨き粉を使用している方が最近では増えてきて、良くも悪くも様々な口コミがあります。虫歯菌除去成分を配合した世界初の歯磨き粉としてブリアンは有名ですが、実際に使用してみて確かにその効果は実感できました。今までは子供用しか販売されていないようだったので、使用を見送っていましたが、最近大人用のブリアンも発売されたので、それを試してみました。子供用のような甘いイチゴ味ではなく、ミント味であるため、使用していても気持ちよいです。ただ、やはり良い歯磨き粉だけあって、価格が高価です。普通の歯磨き粉と比べるとその価格は全然違います。今のところ、初回のみの特別価格で販売を行っているようなので、それはうれしいのですが、使い続けるという点でいえば、唯一「価格」だけが気になる点と言えます。
私は子供の虫歯を防ぐために、ブリアン歯磨き粉を使っています。ブリアン歯磨き粉を使ってからは定期検診で虫歯は1本も見つからず、子供の虫歯予防と歯周病予防に大いに役立っています。私はブリアン歯磨き粉の効果を実感しているので、これからも子供の歯の健康と健やかな成長のために、ブリアン歯磨き粉を使い続けるつもりです。
ブリアン歯磨き粉の口コミには良い口コミもあれば悪い口コミもあります。悪い口コミで多いのは値段が高いという内容のものですが、私は決して高いとは思いません。確かに、普通の歯磨き粉と比べると値段は高いですが、子供が虫歯になって歯医者に通わせることを考えると、値段に見合うだけの価値は十分あると確信しています。
実際にブリアン歯磨き粉を使用してみて感じたことは、やはり効果的な歯磨きであろうということもありますが、なんといっても価格が効果ということです。この価格に関しては、初回のみの特別お試し価格こそあるものの、やはり使い続けるという点からいえばそのコストは非常に高くなってしまいます。これに関しては様々な口コミでも言われており、今後価格がどのようになっていくのか気になるところです。私が大人用のブリアンを使用してみた体験談としては確かに、ミント味で歯磨きがしやすく、虫歯除去成分も入っているので歯にはとても良いと感じました。もう少し、購入しやすい価格で販売されていれば、使い続けることを検討する方が増えるでしょう。
ブリアン歯磨き粉はその虫歯予防の効果、及び安全性などから、お子様のデンタルケアに非常に人気があり、口コミでも評判の歯磨き粉でありますが、良い所だけではなくデメリットもあります。何といっても価格が高いというところです。その効果の高さにしてみれば納得できる価格であるとはいえ、1本が8,000円近くするという何とも高価な歯磨き粉です。定期購入で割安に買えるケースもあるようですが、やはり価格の高さは使用する上ではデメリットと言えるでしょう。
今話題のブリアン歯磨き粉、良い口コミも多いけど、悪い口コミも残念ながらあります。
悪い口コミとは、価格が高いということ、最低2か月の使用が必要なこと、BLIS M18は日本で実績の少ない商品であること、使用中はほかの歯磨き粉が使えないことなどが挙げられています。
また、チューブタイプではないので、慣れるまで工程の多さが大変なようです。湿気を吸うと固くなってしまい、非常に使いにくくなるということでその点も注意が必要です。
ブリアン歯磨き粉と言えば、子供の虫歯予防に関して口コミでも非常に評価が高く、最近では多くの利用者がいると言われている歯磨き粉ですが、メリットがたくさんある半面、デメリットもあります。それは何と言っても価格が普通の歯磨き粉よりも高価であるということと、ブリアン歯磨き粉の成分がデリケートであるため、ブリアン使用中は成分の効果が無くならないように他の歯磨き粉を使用しないようにしなければならないことです。
ブリアン歯磨き粉はBLIS M18という虫歯菌に効果のある乳酸菌の配合された粉末状の歯磨き粉です。
購入には定期購入が必要で金額が市販の歯磨き粉とは比べ物にならないくらい高く、試すには少し勇気のいる商品です。
口コミでもさほど効果があった等の声の少なく、歯科界でも全くと言っていいほどブリアン歯磨き粉は注目されておりません。
お子さまの虫歯は、授乳や甘いお菓子、両親から虫歯菌の感染が原因です
1日3回の歯ブラシと歯科での高濃度フッ素、同時にご両親の口内ケアが虫歯ゼロへの確実な道と言えるでしょう。
ブリアン歯磨き粉は、子供の虫歯予防対策として口コミでも非常に評判の良い歯磨き粉ですが、デメリットも存在します。
やはり通常の歯磨き粉よりも価格が大変高価であるというところがデメリットの一つです。
一本あたりが8,000円くらいするため、長い目で見ればお得な定期購入が比較的価格を抑えることができます。
しかしながら普通の歯磨き粉よりもはるかに値段が高価です。
その効能の高さからみれば決して高くない価格設定と考えることもできますが、やはりコスト面はひとつのデメリットとなるでしょう。
ブリアン歯磨き粉は虫歯菌を取り除き歯の健康を維持することができる歯磨き粉として、主に子供用歯磨き粉として非常に評価が高く、SNSや口コミでも話題になっていますが、いくつかのデメリットもあります。
その中でもブリアン歯磨き粉のの一番のデメリットは価格面です。
通常の歯磨き粉よりもその価格ははるかに高く、一本が約8,000円程度するため購入に躊躇される方も多いでしょう。
しかしながら、その効果の高さは確かなものですので、一度試してみるのも悪くないはずです。
インターネットで最近見ることが多くなってきたブリアン歯磨き粉ですが、その便利な効果共に良く目にするとがある悪い口コミですが、実際に自分も使用してみて感じた事は、うがいが必要ないとはいえ、結局うがいがしないと心配になってしまう事です。
歯磨き粉の成分としては、合成物資であるとは間違いないので、歯磨き粉を摂取する事が健康被害の要因とならない保証はありません。
その為、用途によってしっかりと成分を把握した上で使用する必要があります。
ブリアン歯磨き粉は、虫歯菌を退治して、使っているだけで虫歯になるリスクを減らす画期的な歯磨き粉ですが、口コミには悪い点もいくつか書かれてます。
ブリアン歯磨き粉の悪い点は、味が子供向けで甘い味なので、大人が使うと甘さに慣れるまで歯を磨いた後のミントのようなスッキリ感が得られない事です。
もう一つの悪い点は、ブリアン歯磨き粉を使い切る前に、洗面所で使用中に水で濡らしてしまう事が多くて、一度水に濡れると固まってしまう事です。

ブリアン歯磨き粉悪い口コミまとめ

このようにブリアン歯磨き粉には否定的な意見も多くあることがわかります。

実はブリアン歯磨き粉の悪い口コミあるんです。

良い口コミばかり読んできたらビックリするかもしれませんね。
わたしもですが、ブリアン歯磨き粉口コミを参考にしただけではかなり高額な歯磨き粉です。

ですから、悪評もあることも知ることが重要です。
メリットばかりを強調するサイトが多くあるので効果がステマっぽく見えてしまいがちです。

継続ユーザー使って分かったブリアンのデメリットも紹介しているのでご覧ください!

必ずご確認ください!ブリアンを使って分かった7つのデメリット【まとめ】

2017.04.06

まとめ

ブリアン歯磨き粉を選ぶのかどうか、最後に選ぶのはあなたの判断です。

感染の窓は何度も訪れるものではありません。その期間内であればブリアンをお試ししてみるのもよいのではないでしょうか。

虫歯になってから後悔しても仕方がありません。それもあなたの選択ですから。

ブリアンの公式サイトはこちら
↓↓↓