唾液検査で的確な虫歯予防を!

唾液検査 費用

サリバテスト(唾液検査)知っていますか?

ブリアン歯磨き粉を使い始めて唾液の検査というものがあることを知りました。

勉強不足!と思われますよね、すいません。

唾液検査とは

ご存じの方も多いと思うのでわたしの備忘録としてもどんなのもなのか書いておきますね。

サリバテスト(唾液検査)というのは、唾液を検査して口の中にある菌の種類や量を知る方法です。ということは、虫歯リスクと原因が判明します!虫歯はキスで感染するというのもよくわかる話です。

虫歯になりやすい、子供へ感染させたくないと思ったら一度は受けておきたい検査です。今回は、サリバテスト(唾液検査)の方法、費用など紹介します。

サリバテストが必要な方

サリバテストは既に虫歯がある場合、虫歯になっているのでリスクがあることがわかっています。

ですから、虫歯になっていない人が虫歯のリスクを図るために行う検査と考えてみましょう。

例えば、
これから子供が欲しいパパ、ママ。

妊娠中は虫歯になりやすくなるので子供が欲しいなら先に虫歯のリスクを図っておくのがおすすめではないでしょうか。

サリバテスト(唾液検査)の方法

サリバテスト(唾液検査)と言われると難しいとか何をするんだろう?

と思いますが、簡単です!

味のついていないガムを噛むだけ!(5分程度)

ガムを食べると唾液がたくさんでますよね。唾液をメートルグラスで測量します。

唾液が虫歯になりやすい環境に密接な関係にあります。

唾液の作用には、

  • 自浄作用
  • 緩衝作用
  • 抗菌作用

があります。

自浄作用

唾液の自浄作用は口の中を綺麗にしてくれます。

虫歯菌は歯以外にはとどまることができず、歯がないと口内にとどまることができません。

乾燥すると歯にとどまりやすくなりますが、唾液がでることで清潔に保つことができます。

緩衝作用

唾液の緩衝作用というのは聞きなれない言葉ですが、虫歯菌は酸をだして歯を溶かし虫歯にするわけです。

虫歯菌は酸性大好きです。

しかし、アルカリ性になることで虫歯菌の活動ができません。

口内で悪さをする細菌は酸性の状態が大好き。

歯周病原菌も同じように酸性状態が大好きです。

ですから、唾液が酸性状態に傾いた状態をアルカリ性に戻す作用を緩衝作用です。

酸性状態に傾いた状態では、口臭も発生しやすく、虫歯、歯周病にもなりやすい状態であることを理解しましょう。

抗菌作用

唾液には、常在菌が多く存在しています。

この常在菌がバリアとして機能しています。

わたしたちの肌にもいる常在菌が働くことで雑菌の繁殖を抑えることができます。

唾液も同じように多くの常在菌が働き、雑菌の増殖を抑制、産生をを押さえてくれます。

唾液検査でわかる項目

唾液検査では以下のようなことがわかります。

  • 唾液分泌量
  • 唾液中菌数
  • ミュータンス菌数
  • 唾液ph
  • 唾液緩衝力

唾液を検査しただけであなたのお口の状態も丸わかりです。

唾液の質や量を問われることが多くありますが、ズバリ唾液の質や量を判断するにはよい検査となります。

唾液検査の費用

唾液検査で得られることがわかると唾液検査をしたくなりますが、問題は費用です。

比較的、安価な費用だったら一度は受けておきたい検査かもしれませんね。

唾液検査は保険適用されません。歯科医院により相場は異なります。

歯科医院で相場が異なると書きましたが、かかりつけの歯科医があればかかりつけの歯科医で唾液調べてみたいことを歯科医に相談してみてください。

唾液検査後はきちんと説明をしてくれる歯科医院で検査を受けることをおすすめします。

唾液検査まとめ

唾液検査することで虫歯、歯周病へのリスクも判明します。

唾液の分泌量もはかれます。

唾液が減少すると口臭の原因にもなりデメリットしかありません。

そして、あまり知られていませんが、虫歯菌も乳酸菌です。

口内に乳酸菌が多いことは虫歯できやすい環境とも言えます。

ブリアンに配合されているブリス菌は善玉菌です。

善玉菌なので悪玉菌を減らし口内のphを改善も期待できます。

歯ブラシでは落とせないバイオフィルムも除去できる優れものです。

ほかに、バイオフィルムを落とすことができるのは、音波歯ブラシで知名度が高いのは、フィリップスのソニッケアーでしょうか。

あとは、歯科医のプロにお願いしてバイオフィルムを除去するしかありません。

唾液を検査して原因を知ることで対応策も予防法も明確になるのではないでしょうか。

くれぐれも、唾液検査は、自費扱いになるので説明を明確にしてくれて、対応をしてくれる歯医者さんを探しましょう。

ブリアン歯磨き粉は使っていても菌が目に見えて減った!増えた!と分かるものではないのでこのような唾液検査も活用することでさらに虫歯予防になるかもしれないと思った次第です。

ブリアン歯磨き粉を購入を悩まれている方にはよい方法かもしれません。大人がチェックしてブリアン大人用を始めるというのも虫歯は感染症であるという観点も考えると理にかなっている方法とも言えそうです。

個人的な効果からいえば、ブリアンは子供用よりも大人用が実感できるので大人が使うのがおすすめかもしれません。我が家でも大人用始めました♪

※画像あり※ブリアン歯磨き粉大人用使ってみたリアルな感想とは

2017.10.03

この記事が気になったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA