ブリアン歯磨き粉の解約方法まとめ

ブリアン 解約

ブリアン歯磨き粉は、「BLIS M18」と呼ばれる虫歯予防効果のある善玉菌を配合した歯磨き粉で、虫歯菌のエサとなる歯垢も取り除いてくれます。粉末の歯磨き粉でお子様から使用することができるため、小さいうちから健康で強い歯を作ることができます。

 

ブリアンの購入は公式サイトから定期コースでお得に購入することができますが、こうした通販商品は、解約方法がいまいち分かりにくかったり、一定の条件を満たすことが必要であったりするのが現状です。

ブリアンの解約は電話1本で完了できます。

フリーダイヤル 0120-648-060 
時間:10:00~18:00 日祝は除く

ガラケー・スマフォからでも使えるフリーダイヤルになっています。

そこで、ブリアン歯磨き粉の解約方法はどのようになっているのか詳しくご紹介します。

ブリアンの解約方法について

ブリアンの場合、公式サイトに載っているフリーダイヤルに電話をするだけで、手続きを行うことができます。その際に、他の通販商品にありがちな「一定の条件を満たすこと」「違約金を請求される」などということは一切ありません。また、電話一本で手続きが完了するため、後日書類を記入して返送するといった面倒なことをする必要もありません。

 

もし、電話手続きの後に必要書類に記入して返送するとなると、手続きが完了するまでに最低でも1週間~10日くらいは掛かってしまいます。そうした場合、手続きを行ったタイミングが悪かったりすると、次回分の商品が届いてしまうというケースも考えられます。早く止めたいと思っているのに、次回分が届いてしまうとその分の代金も支払うことになってしまうことになります。ブリアンでは、フリーダイヤルから手続きが完了するのでとてもスピーディです。

 

通販商品の中には、より多くの商品を売ることだけを考えているものも多くあり、そのような商品については消費者から解約の依頼をされることを嫌います。そのため、購入方法は大きく分かりやすく掲載しているのに対し、止める際の手続き方法は非常に分かりにくかったり、手続き画面に至るまでのステップを複雑化したりして対応を回避しているパターンが多くあります。消費者が手続きを面倒に思って行わなければ、引き続き商品を送ることで収益を上げられるため、法律の違反しないギリギリのラインで対応を回避しているのです。

 

その点、ブリアンでは手続きが電話一本で完了するので、消費者目線に立った丁寧な対応をしてくれ、良心的だと言えます。

 

消費者によって使用スピードにも差があり、毎月送られてくる定期コースだとどんどんと溜まってしまうということもあります。そのため、使い続けてはいきたいけれど、今残っている分を使用するため一度購入を止めたいと考える方もいるのではないでしょうか?このような場合には、解約をするのではなく休止すると良いでしょう。ブリアンでは消費者の様々な状況に対応できるよう、電話1本で次回の購入を止めることが可能です。

 

更に、毎月1箱の購入を2ヶ月に1箱の購入へと変更することも可能となっています。歯磨き粉は、健康食品などとは異なり使用するタイミングが決まっているため、1日に使用する数もほぼ決まっています。そのため、購入者の中には、毎月全てを使い切ることができずに残ってしまうこともあるでしょう。このような場合には、配達周期を変更することで上手く使い切ることができます。

 

解約手続きを行う場合には、日曜・祝日を除く月曜~土曜の午前10時~午後6時にフリーダイヤルへ電話をかけて手続きを行います。その際注意したいのが、次回のブリアン発送予定日の10日前までに電話をかけることです。それは、発送予定日の10日前を過ぎてしまうと、次回商品の配達手続が行われてしまうためです。従って、電話をかける際には、次回の発送予定日をチェックしてから解約手続きの相談をするようにすると良いでしょう。

ブリアン解約に必要な準備

ブリアン歯磨き粉を解約すると決めた場合には、手続きを行う前に事前にしておくことや、準備しておくことなどはあるのでしょうか?

 

通販で取り扱っているサプリメントなどでは、実感できる効果が得られるまで多少の期間を必要とすることが多いため、定期コースを利用している方には、解約する前に継続して使用してもらう最低継続回数などの利用条件を設けているものもあります。消費者の中には、すぐに効果が得られると勘違いしている方もおり、短期で実感できないと効果無しだと思って1回の購入で止めてしまう方がいるからです。これでは通販商品の悪い口コミ(効果が出ないなど)が増えてしまう可能性もあることから、最低継続回数をクリアしないと解約できないシステムをとっているものもあるのです。

 

ブリアンでは、虫歯予防の善玉菌を開発した研究グループが最低でも3ヶ月は使用することを推奨していますが、強制はしておらずいつでも止めることができます。ただし、手続きを行う場合には、次回の商品配達予定日より10日前までに電話連絡を行うということになっています。それは、10日前を過ぎてしまうと次回配達分を停止することができなくなるためです。

 

ブリアン歯磨き粉には、「60日間の返金保証制度」が設けられています。60日間(約2ヶ月間)使用しても自分に合わないと感じた場合にはそこで止めることができ、さらに購入した分の商品代金を返金してもらうことができます。

返金保証制度利用の準備

返金保証制度を利用する場合には、必要な書類などがあるため事前に準備しておきます。

 

必要な書類等は、①返金申請書、②商品ケース、③購入明細書の3つです。

 

返金申請書は、フリーダイヤルからお客様サポートセンターに問い合わせることで、後日自宅へ申請書を郵送してもらえます。また、商品ケースと購入明細書は、購入した商品を返品する際に必要となるため、購入した段階で捨てずに保管しておくことが大切です。

 

この3つの準備品の他には、返品する際に支払う送料です。ブリアンの購入代金は返金されるのですが、購入した商品を返品する際に掛かる送料は自己負担となります。これは、商品に不備があって返品するわけではないためです。万が一、購入した商品が未開封にもかかわらず破損していたり、明らかな不備がみられた場合には、返品に掛かる送料はメーカーが全て負担してくれます。

 

60日間と言っても、注文した日からなのか、商品が届いた日からなのか、また商品を使い始めた日からなのか分からない方もいると思います。ブリアンにおける60日間とは、子供用は「注文した日から60日以内」、大人用は「商品到着より60日以内」を指します。すなわち、商品の注文をした日または商品が到着した日を0日目、翌日を1日目として計算していき、60日以内であれば返品することができるというわけです。

 

もし、ブリアンが自分に合っているけれど、前回分が残っているため止めようか迷っているのであれば、解約以外の方法を選択することもできます。
例えば、配達の周期を1ヶ月おきから2ヶ月おきに変更したり、個数を変更することで、上手にブリアンを使っていくことができます。また、仕事の関係で長期間留守にする場合などでは、休止という方法も選択できます。

 

これらの方法は、お客様サポートセンターで簡単に手続きが行えるので、継続して使用したいと考えているならばこの方法を選択する方が良いでしょう。
休止手続きを選択した場合、再開できる状態になればいつでも電話1本で再開することができるのでおすすめです。

 

返金保証制度を設けているということは、メーカーとしてもその商品に自信を持っている証拠でもありますが、全てのお客様に効果をもたらすということは言えないため、こうした制度を設けているブリアン歯磨き粉は、消費者からすると信頼性が高く安心して利用すことができと言えます。

ブリアンの解約できるまで手順

ブリアン歯磨き粉の解約が完了するまでの手順をご紹介します。

 

手順としては、

①お客様サポートセンターに電話をする

②オペレーターに解約希望の旨を伝える

これだけで完了です。

 

電話は公式サイトに記載されているフリーダイヤルの番号にかけます。ただし、オペレーターが対応できる時間が決まっており、月曜~土曜の午前10時~午後6時までとなっています。また、解約の手続きは電話のみでの対応となっており、購入時のようにインターネットからの手続きは行えないの注意しましょう。他の通販商品のように複雑な手続きはなく、とても簡単なので安心して解約することができます。

 

ブリアンを注文してから60日以内に解約を希望する場合には、60日間の返金保証期間内となるため、通常の解約とは少々手続きの方法が異なります。しかし、購入した代金が返還されるので利用した方がおすすめです。

 

返金保証障制度を利用する際の手順としては、

①60日以内に電話をする

②返金保証制度を利用することを伝える

③返金申請書を記入する

④商品を返品する

という方法で購入代金を返金してもらうことができます。

 

ブリアン歯磨き粉には、子供用と大人用の2種類があり、60日間の保証設定基準が異なっています。

 

子供用ブリアンの60日間返金保証では、商品を注文した日を0日、翌日が1日目として計算します。一方、大人用ブリアンの60日間返金保証では、商品が到着した日を0日、翌日が1日目として計算していきます。自分がどちらのブリアン歯磨き粉を購入したのかで変わってくるため、その点は注意が必要となります。しかし、どちらでも60日以内に電話すれば返金保証の対象となります。

 

返金保証の手続きも解約同様、電話での問い合わせとなっています。

 

お客様サポートセンターに電話をして返金保証制度の利用をオペレーターに伝えると、返金申請書の郵送手続きを行ってくれます。数日後に、自宅に届いた返金申請書に記入をし、その申請書と共にブリアン歯磨き粉が入っていたケース、お買い上げ明細書を同封してメーカーに返品します。このうち、お買い上げ明細書とは、購入した商品名とその代金が記載されているものです。この3点を1つにして返品することで手続きが行えます。

 

返品の際に掛かる送料は、メーカー負担ではなく自己負担となるので注意しましょう。

 

60日間の返金保証制度は消費者にとっては安心して購入できるうれしいサービスですが、定期コースを利用すれば常に付いているわけではありません。

 

現在、ブリアン歯磨き粉の定期コースでは、初回商品の注文日から60日以内となっており、大幅割引キャンペーンの一環として送料無料・代引き手数料無料サービスと共に、この返金保証を行っています。そのため、ブリアン歯磨きの定期コースを利用すれば、いつでも保証制度が付いてくるというわけではないので注意しましょう。

 

子供用・大人用どちらのブリアンでも、解約の方法や返金保証の利用手順は同じです。

 

子供用ブリアン歯磨き粉は、お子さんが喜んで歯磨きをしたくなるイチゴ味となっていますが、全てのお子さんにイチゴ味が気に入られるとは限りません。中には、イチゴの嫌いなお子さんもいることでしょう。

 

イチゴ嫌いなお子さんにとっては、イチゴ味の歯磨き粉は好きになれない場合もあります。しばらく使っても好きになれない場合には、返金保証制度を利用することで購入した商品代金を無駄にせずに済みます。また、大人の方でも使用みて自分に合わないと感じた時には、早めに返金保証手続きを行いましょう。大人用は商品到着から60日以内と、子供用よりも多少期間に余裕があります。そのため、ギリギリまで使用してから見極めると良いでしょう。

 

まとめ

ブリアン歯磨き粉を解約する方法は、お客様サポートセンターに電話することで簡単に手続きを行うことができます。複雑な手順はなく、電話で止める旨を伝えるだけなので安心です。
また、子供用ブリアンなら注文日から60日以内、大人用ブリアンなら商品到着日から60日以内に電話することができれば、60日間の返金保証制度の対象となり、購入した商品代金を返してもらうことができます。

 

保証制度を利用する際の手順としては、電話で保証制度の利用を伝えると、後日返金申請書が郵送されてきます。それを記入し、商品の入っていた箱と商品名・金額が書かれたお買い上げ明細書の3点を同封して返送することで、代金を返還してもらえます。

 

保証制度を利用する際に注意すべきことは、保証制度での商品返品は、商品不備による返品とは異なるため、返品の際にかかる送料はメーカーでは負担してくれないため自己負担となります。また、この制度は定期コースでの初回購入時に利用できるサービスとなっています。